2007年07月27日

今月の東京出張。

…皆さんご存じのとおり、
フリーターに出張などあるわけもなく…。
なんていうか…遊びに行っただけです(汗)。
毎度、すみません(なんとなく謝罪・笑)。

22日の日曜日は、
のだめオーケストラを見るための東京出張でございました。
のだめオケを見るために、東京に行ったのは2度目です。
前回は軽部さんやスエミツさん、
クリスタルケイちゃんの登場を喜んでいるうちに
終わってしまったカンジで、
正直あまりオケをしっかり聴いたという記憶がなかったんですよね。
…てか、あれは私にとって初の生スエミツさんでしたから。
全部持っていかれちゃったんですよね(笑)。

でも。
今回は本当にのだめオケを堪能してきましたよ。

今まで何度もCDやコンサートで聴いた
ベト7、ラプソディ・イン・ブルー、
2台のピアノのためのソナタ、ラフマのピアコンなどなど。
のだめ好きにはお馴染みの、
大好きな曲だらけのコンサートでございました。

よく聴いている曲たちだし、
はじめは何の違和感もなく、
ただ単純に楽しんで聴いていたのですが…。
ピアニカバージョンのラプソディ・イン・ブルーを聴きながら
ふと思ったんですよね。
この曲はドラマやアニメにするにあたり、
わざわざピアニカバージョンに編曲されているんです。
『悲惨(のだめの弾く『悲愴』のこと)』や
『ペトリューシュカwith今日の料理』なども同じくで。
『のだめラプソディ』やら
『もじゃもじゃ組曲』なんかは新しく作られているわけです。

『のだめカンタービレ』がドラマやアニメになって一番よかったのは、
映像と同時に音楽が聴けることだと、
私は思っています。
コミックももちろん、物凄くおもしろい作品ですが、
やはりでてくる楽曲を知っているのと知らないのとでは、
伝わり方や感じ方が変わってくると思うのです。
コミックを読み、出てきた知らない曲のCDを自分で探し、聴いて、
後から『なるほど、こういう曲なんやぁー』って知るのも、
めちゃくちゃ楽しい。
でも、場面場面で音楽がなって、
ダイレクトに伝わるカンジはやっぱり映像ならではなのです。

ただそれを実現するにあたり、
『のだめ』の場合は既にある音源だけでは足りないわけですよね。
のだめの弾く、飛んで跳ねるピアノを再現するだけでも、きっと大変。


でも、たくさんのアーティストさんたちや
ソリストの方々、
のだめオケの皆さんなどの力で、
のだめ音楽の世界は実現されているのです。
文字に書いてあることを再現できる人たちがいることがすごいし、
現実にできるコトを文字にのせている二ノ宮先生もまたすごくて。
途中からはそんなことを考えながら、
そんなことに感動しながら聴いていました。



こんなにドップリハマるつもりはなかった『のだめの世界』。
まだまだ奥が深そうで恐いです(笑)。
posted by はる。 at 14:04| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

なんの断りもなく。

勝手に07年は上半期が過ぎ去っていたのですね。
…ま、いちいち確認取られても困りますが(笑)。


てことで。
今回は、ちょっと07年の上半期を
振り返ってみたいと思います。


【1番聴いたアルバム】

SUEMITSU&THE SUEMITH
『The Piano It's me』
3月21日発売だったこのアルバム。
未だに聴いています。
ほんとに、ほんとに、物凄く聴いた…。
そして。
このアルバムがきっかけで、
どっぷりスエミツにハマッたワケで。

おかげで、他のアーティストさんのCD、
何を聴いていたか思い出せない程。
…あっ。
『HONOR』のサントラは結構聴きましたね。


【足を運んだライブ・イベント・コンサート・芝居】

1月 9日(火)ゴス『セルゲイ』@京都会館
1月16日(火)ナックス『TEAM NACS TEN』@大阪厚生年金会館
1月30日(火)ゴス『セルゲイ』@びわ湖ホール
2月12日(月)SOS『State Of Soul Presents
            10th Anniversary Special!!!』
                  @大阪BIG CAT
2月18日(日)ゴス『セルゲイ』@鳴門市文化会館
2月25日(日)小林道夫教授の大人のための音楽の時間
        (モーツァルト特別講座)
        『会話する楽器たち』@びわ湖ホール(小ホール)
2月28日(水)のだめオーケストラコンサート第2弾ーアニメ版ー
                   @東京国際フォーラム
3月22日(木)ゴス『セルゲイ』@新潟県民会館
4月11日(水)ナックス『HONOR』@シアター・ドラマシティ
4月20日(金)京響第499回定期演奏会@京都コンサートホール
4月22日(日)矢井田瞳『IT'S A NEW LIVE』
                @センチュリーホール
4月30日(月)梯剛之 ピアノリサイタル@びわ湖ホール
5月31日(木)SUEMITSU&THE SUEMITH『The Piano It's me』
               @LIQUIDROOM
6月 3日(日)清塚信也『Romantic crime concert』
               @ミュージックサロン宇治
6月 6日(水)ゴス『セルゲイ』@大阪城ホール
6月 7日(木)ゴス『セルゲイ』@大阪城ホール
6月 9日(土)ノルディック室内管弦楽団@京都コンサートホール
6月29日(金)SOS『Skoop On Somebody 
            Live in Peformance2007』
                    @フェスティバルホール
6月30日(土)ラプソディ・イン・ブルー@梅田芸術劇場


なるほど。5月はおとなしくしていたらしい。
ちょっと行き過ぎ…??てか、ジャンル広っ(笑)。


【旅】

2月18日(日)徳島県鳴門市
2月28日(日)東京
3月21日(水)〜3月23日(金)新潟
4月22日(日)愛知県名古屋市
5月31日(木)・6月1日(金)東京
6月23日(土)・6月24日(日)東京ディズニーリゾート

やっぱり徳島や新潟などの地方は旅して楽しいですね。
知らない食べ物・見たことのない風景ってのは、
心が躍るものです。

名古屋も近くて好きな土地。
最近あまり行けていなくて、残念です。

ディズニーリゾートは家族旅行。
小学生の頃以来だったのですが、
本当に『夢の国』で驚きました。
大人になってからの方が、
いろんなコトが分かり、楽しめますね。
パレードで感動。
4回見て4回号泣(笑)。
ついでに『イッツアスモールワールド』でも号泣(笑)。
妹は隣でドン引き(笑)。
最後にはスティッチの虜になって帰って来ました。
………でも映画は見ていないので、
ストーリーは知らなかったり…(オイ・笑)。


ダラダラと長くなってしまいましたが、
とても充実した07年上半期でした。

…ついでにちょっと近況。
○実は今ちょっとバテてます。梅雨は苦手…。
○某兄弟のCDはまだ入手出来ておりません(笑)。
○のだめドラマが新春スペシャルで放送決定。
 めっちゃ嬉しいです。


皆様は梅雨のジメジメに負けないで下さいね。
posted by はる。 at 21:49| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。